FC2ブログ

re-ABC

昨日の評価、良かれと思って現像ソフトをSilkypixで統一したのですが、それが大きな間違いでした。

re-ABC_1
Nikon D700 / Nikon Capture NX

re-ABC_2
Nikon D700 / Nikon Capture NX (等倍でクロップ)


re-ABC_3
Pentax K-7 / Pentax Digital Camera Utility

re-ABC_4
Pentax K-7 / Pentax Digital Camera Utility (等倍でクロップ)


re-ABC_5
Sigma DP2 / SIGMA Photo Pro

re-ABC_6
Sigma DP2 / SIGMA Photo Pro (等倍でクロップ)


各社の標準現像ソフトで、いわゆる撮って出し的パラメータで現像。
昨日の画と違って、良い面も悪い面も想像していたとおりの特徴が現れています。
DP2は色飽和が厳しめではあるものの、まずまず期待通りの描写。良いじゃないですか。
一方、K-7は、、、質感、無い(笑)

デジタルは結局の所ソフト処理に依るところが大きいわけで
カメラメーカーはRAWに埋め込まれた秘密のデータを活用した現像処理が行えてるとか
そういったところの差なのかなと思う次第です。

しかし、Silkyにがっかりみたいなところは否めなかったり。

--
Test

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : Test

コメントの投稿

非公開コメント

いやあ性格の悪いヤツが「等倍で見たときにどうなのか」などとたわけたことを言うもの
ですから・・・・すいません(^^;)

これで見るとDP2のSIGMA Photo Pro処理はグーですね(^^)
果たしてSD15も同じ結果になるのか! (; ̄ー ̄川
K-7はどうしちゃったのでしょう?(^^;)
D700は評価しにくかったりして・・・

>Silkyにがっかり・・・
コレ、最近感じています。
SD15とα33には合わないのではないかと。
やはり各メーカーごとの画像処理ソフトが良好な結果をもたらすのでしょうね。
SILKYは楽なのでつい汎用で使ってしまうから。


cucchi3143さん、

こちらこそつまらない評価にお付き合いしていただき恐縮です。
むしろ良いきっかけを頂いたことに感謝です。

どうせ微調整しまくるので現像ソフトなんて何を使おうと大差ないと思ってましたが
埋められないレベルのギャップがあることが判明し、かなり反省モードです。
この辺りちゃんと検証しないなんてこともプロとの差の一つですね・・・(汗)

>K-7はどうしちゃった
等倍は苦戦ですが、一般的プリントサイズであればこんな悪印象ではない(はずな)ので
実用上は特に問題ないと思ってます。
むしろレンズ(DFA100マクロWR)の影響もあるかもしれませんね。
このレンズについては今日のblogで。

D700は、上手く撮せてないのは私の腕のせいで、頭一つ抜けてると思います。
K-7、DP2で見られる上下の階調の詰まり感が全然違います。
値段も頭一つ抜けてますが(笑)

>各メーカーごとの画像処理ソフトが良好な結果
そんな気がむらむらとしてきました。
SD15も純正ソフトで試してみてください。
もしかすると『化ける』かもです。
プロフィール

prekujira

Author:prekujira

blogは こちら に引っ越しました。

3.Dec.2007 以前の記事は旧blogの画像アーカイブです。

当blogに掲載されているコンテンツの無断使用、転載等はお断りいたします。

リンクはフリーです。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索