FC2ブログ

赤


--
Pentax K-7
D FA MACRO 100mmF2.8 WR

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : K-7 DFAMACRO100WR

コメントの投稿

非公開コメント

No title


こんばんは。

お久しぶりでございます。m(__)m

赤・・・まあ錆びてはいるようですが、赤ですね。(笑)

ところで、久々のコメントで図々しい事は承知でお願いに上がりました。

実は、中級の一眼を買ってから、やはり使いこなせていないというか、
どうも独学では上達する気配なく、ここは思い切ってニコンがやっている
写真講座みたいなもの(新宿のショールームでやっている)を受けてみよう
かと思い申し込もうとしたら、2月いっぱいまで全て満員状態。
数ヶ月前から予約しないと駄目なのでしょうか?

で、ここから本題なのですが、写真を基礎から教えてくれる
おススメの講座がありましたら教えていただきたいのです。
何処かご存知ないでしょうか?
プロカメラマンが個人で講座を開いているところでも良いのですが・・・
何処かおススメのところがあったらで良いので教えていただきたいのです。m(__)m

naturaさん、

こちらこそご無沙汰です。

>使いこなせていない
時々そちらのblogは見せていただいてますし、
今改めて見てもそんな印象は全く受けないのですが
高い目標に向けて向上心を持つことは良いことですよね。
私も見習わなくては。

私自身は完全我流なので講座とかの情報は、
申し訳ありません、ゼロです(笑)

しかしですね、一般的に考えると、
技術的な知識、例えば絞りだのシャッタースピードが
どうのこうのみたいな基礎知識を得たいのであれば、
写真講座みたいなのを聞いておいたほうが良いでしょうね。

一方芸術的というか感性的な面を高めたいのであれば、
同じ方向の感性を持つ方々との交流、
例えば写真同好会的なコミュニティへの参加のほうが
より充実した刺激を受けると思います。
今の私にとってはこのblogに訪問いただいているオジさん方(笑)が
そうしたコミュニティと言えますし、各種モチベーションの源泉です。

答えになってるような、なってないような、ですが、
具体的に何をどうしたいってのがあると
(こんな写真を撮りたい、こんなプリントをしたい、お酒が飲みたい(笑)とか)
より的確なアドバイスができる・・・かどうかは不明(笑)

No title

こんばんは prekujiraさん

そうですか、、、preikujiraさんは写真に関してすごく詳しいし、
これだけの写真を撮られているならたぶん何処かの講座に行かれて
いるのではないかと思っていたのですが、行かれていませんでしたか。

で、当ブログにまで行って、写真を見てきていただきありがとうございます。m(__)m
あっ それと時々覗いてくださっているようでありがとうございます。

私はロム専になってしまっていますが、ほぼ毎日拝見して勉強させていただいています。


>>使いこなせていない

>そんな印象は全く受けないのですが

全然駄目なんですよ。
天候などでちょっと条件が悪るくなると、どうしていいかわからなくなっちゃって、
すぐに、かんたん撮影モード~!(撮影シーンに合わせて撮影モードを選びシャッターを
押すだけ)を使ってしまいます。><
使いこなすなんてもんじゃないでしょう?
これでは自分が撮っているって感がないというか・・・^^;

いえ でも、そんなことより、構図、切り取り、ピントのあわせるところがイマイチ、
テーマがない、インパクトに欠けてなんだかつまらない写真って感じが多いです。

まずは、いくら本を読んでも頭に入っていかないので、とにかく実践。
やってみせ、言ってきかせて、させてみせ、ほめてくれる講座へ(笑)

基礎知識を得たいので言ってくださったように
写真基礎講座受けることにします。
いっぱいあって、何処の講座がいいのか悩みますが
もう一度調べてみることにします。

>何をどうしたい 

とにかくお酒が飲みたい!(笑)

ではなく・・・写真で感動を表現したいです。

綺麗にカッコよく、ちょっと芸術的で、60’s風のレトロな感じにしたり・・・。

プリントはポスターのように。
風景写真をプロなんとかという(紙面がザラザラしている)
プリント用紙でしてみたいです。

なんかよくわからない感じですみません。m(__)m

naturaさん、

大酔っぱらいの午前様ですが、後先考えずにコメント返しちゃいます。
話半分の半分の半分の半分くらいで受け取ってください(笑)

>天候などでちょっと条件が悪るくなると、どうしていいかわからなくなっちゃって、
そんな悪条件で撮られた失敗作を見せていただけるなら
絞りをこうしたほうが良いとかの具体的アドバイスができると思いますよ。

>構図、切り取り、ピントのあわせるところがイマイチ、
>テーマがない、インパクトに欠けてなんだかつまらない写真って感じが多いです。
この悩みを抱えていない人などいません!(当社調べ)(笑)。

テーマとかインパクトという話になると感性面~技術面まで多岐にわたるので
時間をかけて、いろんな方々から意見を貰うのが良いのでしょうね。
しかし、言うまでもなく人それぞれ感性が異なるので『正解』なんてありません。
最後それをどう咀嚼しするかが個性、作風に現れるのかなと。

というと抽象的すぎるので、現実に戻れば、
>ではなく・・・写真で感動を表現したいです。
 →ピント、絞り/シャッター速度の感覚を身につけて
>綺麗にカッコよく、ちょっと芸術的で、60’s風のレトロな感じにしたり・・・。
 →RAWモードで撮影し、デジタル現像することを覚え
>プリントはポスターのように。
>風景写真をプロなんとかという(紙面がザラザラしている)
>プリント用紙でしてみたいです。
 →エプソンの高いプリンタを買う(笑)

でしょうか。

続きは酔いが覚めてから(笑)

No title

こんばんは prekujiraさん

酔っぱらっていると言いながらも、う~ん、さすがです!
分かりやすいアドバイスありがとうございます。m(__)m


>ピント、絞り/シャッター速度の感覚を身につけて
頭で理解するのではなく、体で覚えろですね!

>人それぞれ感性が異なるので『正解』なんてありません。
確かに、そうなんですよね。
だけど、私レベルには「正解」はあると思っているんですよ。
「人それぞれの個性」と言えるのはある程度のレベルに達してからの
ような気がいして、、、なので、まずは基礎ですよね!
それで何処の基礎講座を受けようか迷っていたのですが、
3月?4月?頃になっちゃうかな?でも、しょうがない!
やはりニコン講座を受けることにしました。

後、失敗作なんですが、記事にするまで少し時間がかかりますので、
記事にした時にそ~っと教えますので、是非見ていただいて、
アドバイスしていただけたらと思ってます。
宜しくです。m(__)m

お風邪ひかれたとのこと、治ったようですが、
インフルエンザが流行っていますので、
引き続きお気をつけてくださいませ。

naturaさん、

>体で覚えろ
ピント、ボケ感は、
ピント位置以外はボケ←→全域ピントくっきり(=パンフォーカス)、って図式だと、
(要素1)絞り:開放(数字を小さく)←→絞る(数字を大きく)
(要素2)レンズの焦点距離:望遠側(数字を大きく)←→広角側(数字を小さく)
(要素3)ピント位置の主被写体と背景/前景の位置関係:距離をとる←→距離を短く
の3つの要素があるのですが、こんな事は本にも書いてあるわけで、
やはり体で覚えるしかないのかなと思うわけです。
沢山撮って、時間をかけて沢山反省するってのが良いと思います。
私みたいに(飲み過ぎで)反省しっぱなしっても困りものですが(笑)

構図に関しては、私の場合、イマイチと感じた写真は
ソフトでトリミング(クロップ)しなおして、こうすれば良かったんだろうなというポイントを探り
それを次の撮影の糧にする、みたいなことを、今でも、繰り返してやってます。
トリミングはNikon提供のフリーソフト View NX2 でもできますし、
デジタルだから手軽に何回もやり直せるし、この方法はお勧めかなと。

>「正解」はある
仰るとおりですね。アルコールで脳みそが溶けてました(笑)
万人に対する普遍的正解はありませんが、人それぞれの正解はあります。
それに向かって、頑張ってください。

そういう純粋な向上心、私も見習わなくては、です。
プロフィール

prekujira

Author:prekujira

blogは こちら に引っ越しました。

3.Dec.2007 以前の記事は旧blogの画像アーカイブです。

当blogに掲載されているコンテンツの無断使用、転載等はお断りいたします。

リンクはフリーです。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索