FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭・その2

庭・その2

これは芍薬。蕾がついていた状態での移植でしたのでさすがに咲いたのは半分ほど。
あとの蕾は硬く枯れてしまいました。
しかし根付いてはくれたようなので、来年を楽しみに。

--
Nikon D700
SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : D700 SIGMA-MACRO150/f2.8OS

コメントの投稿

非公開コメント

色を少しいじられたのでしょうか?
ミステリアスな感じが面白いですね。

芍薬は開く寸前で開かないというのがよくありませんかね。
2回ほど切り花で買って、蕾のまま開かなかったことがあります。

>何という芋?・・・
どうして芋なのか理解できませんが。
奥さん、何かトラウマがあるのでしょうか?(^^;)

今日は暗室に籠もろうと思っていたのですが、下準備で終了。
明日、決意が鈍らなければ焼くかもしれません。

cucchi3143さん、

>色を少しいじられた
AWBが転んだようで、でもこれはこれで良いかなと放置しただけだったり。
穴掘りに精を出すあまり、写真がおろそかになってる証拠です(汗)

>芍薬は開く寸前で開かない
恥ずかしながら芍薬は切り花ですら未経験ゾーンでした。
実は庭の隅にこの土地の前オーナーが育てていたのであろう
芍薬らしき植物が背を伸ばしてきています。
これがどのようにつぼみを付け開花するかを比較してみたいと思います。
ホントに芍薬だったら、ですけど。

>どうして芋
旨そうなサトイモに見えません???(笑)
サトイモ科なので当たり前と言えば当たり前な外観なのですが。
プロフィール

prekujira

Author:prekujira

blogは こちら に引っ越しました。

3.Dec.2007 以前の記事は旧blogの画像アーカイブです。

当blogに掲載されているコンテンツの無断使用、転載等はお断りいたします。

リンクはフリーです。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。