スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的には後日

某氏のご厚意でお貸しいただいたELMARITとMZD。
意気込んで朝を迎えたものの、買い出しや大掃除を始めちゃったらそっちに入れ込んじゃって
結局朝ちょこっと撮っただけで今日は終了。
本格的には年明けかな、、、。

※ELMARITは8:00頃、MZDは9:30頃の撮影なので光の具合にそれなりの差が

本格的には後日

本格的には後日_3

本格的には後日_2

本格的には後日_4

ELMARITは購入候補の上位にランクインしているので興味深かったのですが今のところほぼ想像通りの良さ。
一方MZD45は完全ノーマーク。が、出てきた絵を見て価格コムで値段を確認しちゃったくらい、これは衝撃的。
小っちゃくて軽くて安くて、これでこの描写ですか。。。。
花撮影用に良いんじゃないかなぁ。

--
OLYMPUS OM-D E-M5
[1][3]LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm ASPH. / MEGA O.I.S.
[2][4]M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : E-M5 H-ES045 MZD45/1.8

コメントの投稿

非公開コメント

撮影に没頭させてご家族から非難を浴びさせることが狙いだったのですが・・・(*^▽^*)

パッと見ですと大きな違いは判りにくいです。
どちらも綺麗な描写ですし、先鋭さもなかなかです。
むしろ色収差とかマイナス面が撮影者は気になるように思います。
同一センサーですから、色の出方が異なるのはレンズの個性なのでしょうね。
それでも後処理でどうにもなりますから大きな問題ではないです。

M.Zuikoはいまは黒鏡胴も販売されていますが、銀のほうが渋いでしょうか。
一頃よりは中古価格もこなれてきているので、遊ぶには面白いかもしれません。
口径食もほとんど出なかったように記憶します。
換算90/1.8ですから使い勝手はありますね。
とはいえ無理をしていないMACRO-ELMARITのほうが安定感があるようにも感じ
られるのも事実です。

某氏さん、

>ご家族から非難
実は私、掃除や家事は写真と並ぶ趣味の一つなんですよ。
なのでその手には乗りません(笑)

今回は本当にタイムリーで、非常に感謝しております。
ELMARITは購入候補ではあるものの、E-M5にとっては非純正なわけで
色収差補正対応/非対応なんかのデメリットがどの程度か実は心配でもあったので
これからしっかり確認していきたいと思います。

MZD45の銀色、やはりボディは銀にすべきだったと思わせるくらいに
黒E-M5には似合わないような気もしなくもなく(笑)
寄りは弱いですが、MFTであれば花撮影レベルだと困ることはなさそうですし
それにしてもこの写りには正直驚きました。侮れないです。
お貸しいただいてなかったら完全スルーパスの一本です。
プロフィール

prekujira

Author:prekujira

blogは こちら に引っ越しました。

3.Dec.2007 以前の記事は旧blogの画像アーカイブです。

当blogに掲載されているコンテンツの無断使用、転載等はお断りいたします。

リンクはフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。